IT業界で苦しんでいる人へ

IT業界で苦しんでいる人へ

ここ数年、IT関連のプロジェクトをやっていて思うことはいつも同じです。
それはいつもプロジェクトは炎上し、問題が発生してから人を集めてもできるメンバーは皆無。
お客からは聞いた要件とは違うことを言われて追加要件ばっかで仕事が増える一方。

世間ではIT業界はブラックという言葉で語られていますが、確かにそのような企業やプロジェクトが多いことは事実でしょう。しかし、ずっとその社畜のままでいても、ずっとそのままで終わってしまうのがオチでしょう。

はっきり言って、プロジェクトというのは、プロジェクトマネージャーやアプリリーダー、その他SEやPGなど、人次第で全く進む方向が変わると思います。どんな優秀なプロジェトマネージャーがいても、優秀じゃないSEやアプリイーダーがいるだけで、プロジェクトは大炎上します。その逆もしかりで、どんだけアホなプロジェクトマネージャーであっても、優秀なアプリリーダーやPGがいたら、これまた不思議と大きなプロジェクトであっても成功してしまいます。

ただ一つ言えることは、そんな優秀なPMやSEは、滅多にいないということです。どこの企業もそのような人材を求めて求人情報を出していますが、なかなか集まらないのが現状でしょう。正直、今いる会社でもほとんどいないのが現状です。(日本でも1万人くらい社員いるんですが・・)

まずは、これからの時代に必要なスキルを身につけること最優先だと考えます。
それに加えて、時代の変化に対応できるスキル、未来を予測して先回りしてスキルを習得すること、
そしてなにより体力とSEセンスを磨くこと、これらがこれからの世の中を生き抜く上で重要なスキルと考えます。

 

 


関連記事

  1. 転職を考えている人へ
  2. 学生でIT業界へ就職考えている人へ

トラックバックURL

http://www.mobile-smarter.com/879/trackback


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。